スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今日も読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。よかったら足跡代わりに押してくださいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
--年--月--日 | スポンサー広告


「奇跡の肌砂糖」を使ってみた

すっかり「牛牧場」になりつつある「ヒツジ牧場」です。
こんにちは。

先日から、悪化したアトピーをなんとかしたいと
あれこれ試しております。
こないだ書いた「もずの魔法」はかなり良かったので、
ローション(さっぱりタイプ)を定期購入することにしました。
石けんは1ヶ月使ってもまだ半分くらいの大きさで残っています。

もずの魔法ローションはかなり潤うし、全身に使えるのも嬉しいです。
でも、顔だけはもずの魔法ローションだけではちょっと潤いが足らない気がします。
やっぱり常に露出している部分は乾燥しやすいのかも。
じゃあさっぱりタイプじゃなくてしっとりタイプにしたらいい気もするのですが、
しっとりタイプはしっとりというよりちょっとベタ付く感じが気になり…。

そこで、これまた「もずの魔法」と同じく
アトピーさんの間で評判の高い「奇跡の肌砂糖」を使ってみることにしました。

奇跡の肌砂糖

奇跡の肌砂糖は、その名前のとおりお砂糖でできた保湿スキンケア用品です。
砂糖の高浸透力と吸水・保湿力で肌にうるおいを保ち
弱くなったバリア機能を向上させてくれる、らしい。
成分を見ると、お砂糖とオイル類だけの非常にシンプルな構成です。

【奇跡の肌砂糖 全成分】
ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、
ゴマ油、ヒマワリ油、サフラワー油、ビタミンE、グレープフルーツ果皮油、
オレンジ果皮油、レモン果皮油、ジャスミン果皮油

肌砂糖中身
実際、ぱっと見た感じ
水分を吸ったお砂糖、という感じ。
柑橘系のさわやかな匂いがします。

これを、濡らした状態の肌に乗せて
くるくるなじませてから
サッと洗い流すだけ、と使い方は簡単。
できればなじませた状態で
1~2分置いてから洗い流すと
効果的だそうな。


乾燥の気になる顔から首にかけて使いたいので、
お風呂に持ち込んで使っています。

頭や身体を洗ったあと、
顔から首にかけて奇跡の肌砂糖をくるくると馴染ませ
そのままもう1回湯船に浸かって1~2分放置。
その後、サッと洗い流してお風呂から上がって、
もずの魔法ローションを顔から全身に使う。

もずの魔法ローションだけのときより、
顔が乾燥しにくくなってきました。
それに、だんだん肌がすべすべしてきた気がします。
特にアトピーの出ていない部分。
このまま続けていったらアトピーでガサガサしてる部分も
すべすべになるかも…と期待しています。

奇跡の肌砂糖ともずの魔法ローションの組み合わせが
今の自分のアトピーの状態には合っているみたいなので、
しばらくこのふたつを続けて様子を見てみようと思います。

はやくツルピカ肌になりとうござる。


奇跡の肌砂糖 公式サイトはこちら⇒『奇跡の肌砂糖』


奇跡の肌砂糖 アトピー
奇跡の肌砂糖 感想

関連記事




今日も読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。よかったら足跡代わりに押してくださいな♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
2012年03月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | アトピー


コメント
No title
今回の生地はヒツジさんっぽい
のですが牛さんですか?(^^)

研究熱心さには頭が下がる
思いです。
ふとん屋@五代目 URL 2012年04月01日 17:09:59 編集
Re: ふとん屋@五代目さん
はい、今回はヒツジ版でございます^^。
いつも見てくださってありがとうございます!

アトピーとは長い付き合いになりましたが
いい加減そろそろおさらばしたいと
いろいろあがいております(笑)。
ヒツジ URL 2012年04月05日 00:09:16 編集

管理者だけに表示する

自己紹介

更新日

リスト

検索フォーム

お気に入りリンク

自分にできる小さなこと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。